Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Salesforce Winter19

【Winter'19】Kanbanビューでレコード検索!

更新日:

Winter'19での新機能に興味津々

前回の記事で書かせていただいたのですが、

http://salesforce-blog.com/winter19-view-density/

 

表示密度を変更できる機能が追加され、

以前からLEXの項目の高さがSalesforce Classicよりも高いことから、

もっとコンパクトにならないかという声は私も実際に聞いたことがあったので、

表示密度のコンパクト化は喜ぶ人は少なくないと思っております。

 

Winter'19ではKanbanビューで変化が・・・。

 

 

見てお分りいただけただろうか?

 

Kanbanビューでレコード検索が可能になっています。

 

びっくり!

 

Kanbanビュー上で検索できるのはいいですよね!

 

レコードが多くなればそれはやっぱり検索でヒットさせた方が使い勝手は格段に上がるでしょう!

 

Winter'19の新機能を探しまくろう

 

きっとWinter'19の機能はもっとあるだろうと思っています。

様々検索やリリースノートを見ながら、どんどん勉強していきたいです。

LEXがどんどん便利になっているので付いていくのがやっとというのが正直な感想です。

もっと便利な機能が出てくるのかと、リリース時は非常に楽しみです。

 

 

 

 

-Salesforce, Winter19
-, ,

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.