Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

「 インポート 」 一覧

一括でデータをアップロードするときはデータローダ

データローダ の存在 Salesforceに一つ一つデータを入力するのは大変だなぁというときに大活躍するのがデータローダです。   データローダ ーではなくデータローダ です。   ...

【Pardot】プロスペクトインポートでのエラーを検証

Pardotのプロスペクトをインポートすると…     前の記事でPardotのプロスペクトをインポートしました。 【Pardot】取引先責任者IDでプロスペクトをインポート! & ...

【Pardot】取引先責任者IDでプロスペクトをインポート!

Pardotでプロスペクトをインポート     Pardotでプロスペクト(見込み客)をインポートする方法をご紹介します。 インポート機能を利用すれば、大量のデータを一括で取り込め ...

データローダを使ってみよう!

データローダとは   データローダはSalesforceが提供しているアプリケーションであり、レコードを最大500件まで読み込むことができます。 機能は以下の通りです。   &nb ...

データをインポートしてみよう

大量のデータを一気に入れたい!       データを一個ずつ手で入れていくのはとても大変な作業です。 しかしサボるわけにはいきません。 インポート機能をうまく活用して、面 ...

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.