Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Salesforce Winter19

ファイルの所有者じゃなくても外部共有できる!「公開リンク」

投稿日:

Salesforce内のファイルを、外部の人に共有できる「共有リンク」

 

 

 

「共有リンク」ご存知でしたか?

Salesforce Winter19 リリースで使用できるようになった機能です。

その際の記事がこちら↓

 

Winter'19のファイル公開リンクがアツイ!

 

公開リンクが使えるなんて初めて聞いた!

という方はぜひ見てみてください。

今回はこちらの記事に興味深いコメントをいただいたので、調べさせていただきました!

 

デフォルトでは「自分の所有」ファイルしか公開リンクがでない

 

 

 

Salesforceの設定がデフォルトのままですと、ファイルを外部に共有できる「公開リンク」は

ファイルが「自分が所有者」か「自分と共有されている」ものしか、

リンクを作成することができません。

 

今回の質問は、「他の人のファイルでも公開リンクを作成したい時はどうすれば…?」

というものでした。そのような機会はもちろんありますし、できたらとても便利ですよね!

設定方法をご紹介します!

 

 

公開リンク作成の権限設定、ご紹介します!

 

他人が所有している公開リンク作成は、ライブラリに保管されていることと、

そのライブラリに対する、ライブラリ権限の「コンテンツの配信」権限を付与することで

可能となります。

 

そしてなんとこの権限設定は、Classcでしかできません!!

こういうことは時々あるのですが、その度にそりゃあわからないし見つからないよ〜ってなります。

仕方ないですね。

 

 

 

まずはファイル→ライブラリ→メンバーの管理

自分の権限が何か確認します。(著者、ライブラリ管理者、閲覧者など)

次にClassicに切り替えます。

 

 

(Classic画面で)設定→クイック検索で「コンテンツ権限」→先ほど確認した権限を編集

「コンテンツの配信」にチェックを入れてください。

これで、ライブラリ内に入っている他ユーザ所有のファイルは公開リンクを作成することが可能になります!

 

やり方がわかればとても簡単ですね!

ぜひやってみてください!!

-Salesforce, Winter19
-, , , ,

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.