Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Salesforce

グローバル選択リストで効率化!

更新日:

グローバル選択リストが便利!

どーもこんにちは!

今日の記事はグローバル選択リストについてです!

 

みなさんSalesforceのカスタム項目で選択項目を作ることがあるかとは思います。

同じ選択肢を別のオブジェクトなどで使っている場合その都度作るのは面倒ですよね。

 

そんな時に嬉しいのがグローバル選択リストです。

 

同じ選択肢を使い回すなら、その選択肢だけを保存できるものなんです。

 

グローバル選択リストを使ってみましょう!

設定のクイック検索で選択リストと検索します。

そこに選択リスト値セットが表示されると思います。

グローバル選択リスト値セットを作ろう!

グローバル値セットを新規で作っておきましょう。

ここに選択肢をセットしておけば他のオブジェクトでも選択肢だけは

使い回しが可能です!

これ非常に便利なんです!

選択リストは一つ一つはそんなに作成するのにそんなに時間のかかるものではありませんが、

同じものを大量に作るのは手間ですし、なかなかモチベーションを保つのが難しい。

 

そこで同じものを作るのであればグローバル選択リストがオススメです。

 

これでSalesforceのカスタマイズも効率化できるのではないかと思います!

 

早速使ってみてください!!

 

-Salesforce
-,

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.