Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Lightning Experience Salesforce

画像を表示しよう!数式<IMAGE関数>

投稿日:

Salesforceで画像を表示させたい

 

 

 

静的リソースと数式項目を使用することで、画像を表示させることができます!

画像があると一目で情報を確認できるので大変便利です。

 

 

静的リソースに画像をアップロード

 

 

まずは載せたい画像を静的リソースにアップロードします。

設定「静的リソース」→新規

名前をつけてファイルを選択し、保存します。

 

 

 

 

数式項目を作成しよう

 

項目を新規作成します。

 

データ型:数式

数式の戻り値のデータ型:テキスト

IMAGE("/resource/Mikan" , "Mikan" ,300,300)

 

 

数式の詳細

IMAGE("/resource/静的リソースでつけた名前" , "任意の名前" ,縦のサイズ,横のサイズ)

 

あとはページレイアウトで好きなところへ配置し完了です。

みかんの画像が表示されるようになりました!

 

 

 

 

数式なので、ここに条件をつけて動的に使用することも可能です!

ぜひ参考にしてみてください。

-Lightning Experience, Salesforce
-, , , , ,

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.