Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Lightning Experience Salesforce コミュニティ

コミュニティの作り方(下準備とページ作成)

更新日:

コミュニティとは

 

コミュニティは顧客や社外の人たちと情報を共有できる、ホームページのようなものが簡単に作成できる機能です。

Salesforceユーザでなくても

下準備とページの作成手順をご紹介します。

 

コミュニティについての詳しい情報はこちら

 

下準備

 

設定→プロファイル「システム管理者」→編集「グローバルヘッダーを参照」→保存

グローバルヘッダーを使用するとコミュニティと組織環境の切り替えが簡単に。

 

 

 

設定→ユーザ「自分」→ロールを設定しておく(未設定はだめ)→保存

自分のロールを設定していないと、コミュニティユーザを作成することができません。

今回は「CEO」にしてます。

 

 

 

 

ページを作成

 

設定→コミュニティ設定→「コミュニティを有効化」→ドメイン名を記入し保存

 

 

「新規コミュニティ」をクリック→好きなテンプレートを選択

今回はカスタマーサービスを選びました。

 

 

 

コミュニティの名前を入力し、「作成」→使用を開始する

 

 

 

 

 

これでコミュニティのページは完成です。

とっても簡単ですね!

 

私のワークスペース「ビルダー」でページのカスタマイズをしていきます。

デフォルトのままでも十分なデザイン!

もちろん自分で好きなようにデザインすることも可能です。

 

 

 

 

 

ここからページのカスタマイズと、コミュニティメンバーのプロファイル設定、

コミュニティユーザの有効化など少し複雑な作業になります。

 

続きはまた次回に。

-Lightning Experience, Salesforce, コミュニティ
-, , ,

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.