Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Salesforce

Chatterは下書き保存できる!私のドラフトって何?

更新日:

Chatterは自動保存されています

Chatterの投稿を書いてるうちに消してしまった!
途中まで書いて、またあとで投稿したい!
Chatterは投稿内容を自動で下書きとして保存できるので、こんなときでもOKです。

Chatterの下書き保存の設定

Chatterを下書きとして自動保存させるには、設定が必要になります。
デフォルトで有効になっていると思うのですが、
確認してみてください。

設定からクイック検索で「Chatter設定」と入力。
Chatter設定に移動したら、「ドラフト投稿を許可」のチェックを確認してください。
チェックが入っていない場合は、チェックを入れて保存してください。

Chatterの下書きは「私のドラフト」にある!

Chatterの投稿を入力していくと、共有の横に「保存済み」と表示されます。
これが自動保存されているということなります。
なのでそのまま別のページにいっても大丈夫です。

下書きされたものは、Cahtterの左側にある「私のドラフト」に保存されています。
保存された投稿の右側にある「▼」をクリックし、
編集、公開、削除がありますので、こちらから作業を再開されてください。

Chatterにある「私のドラフト」って
なんだろうと思われてる方は多いと思います。
今回で、下書きが保存されているところなんだ!と覚えていただければ幸いです。

-Salesforce

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.