Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Salesforce

ケースで問い合わせをする。もう悩まない!

更新日:

ケース使っていますか?

ケースってご存知ですか?

よくあるケースはものを収納するものですが、

Salesforce上でのケースはお問い合わせになります。

 

Salesforceユーザは使うことができる機能です。

 

Salesforceは多機能ですが、その昨日の名前を覚えるのに非常に苦労します。

ですからいつもそばに聞ける人がいると良いですよね。

 

しかし、そんな都合の良い人はおりません。

ですが質問はしたいですよね?

 

そこでケースで問い合わせするわけです。

 

ケースの使い方!

 

まずは右上の歯車アイコンの左にはてなマークがあります。

そこをクリックすると、

 

 

こんなポップアップみたいなものが出てくるので、

Salesforceヘルプに移動を押してください。

そうするとTrailblazer Comnunityに画面が遷移するので、

画面上部のナビゲーションバーでヘルプをクリックしましょう。

お問い合わせというカバンのアイコンが出てくると思います。

ここで問い合わせをしていきます。

 

悩んでいてもしょうがない、どんどん進もう!

悩んでいる時間は何も産んでいないので、もったいない時間の使い方です。

それよりもケースに問い合わせをして少しでも前に進みましょう。

 

決して恥ずかしいことではありません。

 

私もたくさん問い合わせをしました。

 

そこからいろんなものを学びSalesforceの幅がどんどん広がると思います。

 

こんなこと聞いてはダメななのか?なんてことはありません。

Saelsforceもきっとそれを望んでないはずです。

 

 

-Salesforce

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.