Salesforceの使い方をゆるく紹介!

Salesforceの使い方メモ

Salesforce

「活動」の項目を編集・作成しよう

投稿日:

「活動」はカスタマイズできる!

 

 

みなさん、活動は使用しておりますでしょうか。

Salesforceですので、もちろんカスタマイズ可能です!

 

しかし普通のオブジェクトのカスタマイズと少し方法が違うので、困惑する方が多いところでもあります!

本日は活動の記録のカスタマイズ方法をご紹介します。

 

 

項目の新規作成は「活動」、編集は「ToDo」オブジェクトで

 

新規ToDoや活動の記録で、現在表示されている項目を編集したいときは

「ToDo」オブジェクトです。

件名などの選択リスト値を編集することができます。

 

 

 

そして、項目を新規作成したいときは

「活動」オブジェクトです。

 

 

 

なぜかと言いますと、なんとToDoオブジェクトには項目を新規作成するボタンがありません。

注意ポイントです。

 

 

やってみよう!

 

活動の記録や新規ToDoなどの活動データは、取引先や案件などに対して

誰がどんな風にコミュニケーションをとったかを確認するのに大変便利な機能です。

 

Salesforceの活動についての詳細は公式のヘルプでも確認できます。

活動: ToDo、行動、カレンダー

 

ぜひカスタマイズして、たくさん活用してください!

 

-Salesforce
-, , , ,

Copyright© Salesforceの使い方メモ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.